GHQ

出典: 聖路加看護大学史編纂資料室

General Headquarters:連合国軍最高司令官総司令部の略。第二次世界大戦後、ポツダム宣言受諾による無条件降伏によって、わが国におかれた連合国(事実上は米国)の最高司令部。 聖路加看護大学にも看護職員6名が常駐した。以下はその6名。

エレナ・カールソン(1946年〜1948年在任) ドロシー・ツーム(1946年〜1950年在任) A・トンプソン  (1946年〜1947年在任) ビリー・ハーター (1947年〜1949年在任) ルイズ・キンケード(1948年〜1949年在任) メリー・カワムラ (1946年〜1948年在任)

個人用ツール