大学史編纂・資料室

出典: 聖路加看護大学史編纂資料室

目次

はじめに

聖路加看護大学 大学史編纂・資料室は、キリスト教精神に基づいて最高の教育を行い、教養ある看護職を育成し、日本の看護の質の向上をめざすという志をもって創設された「聖路加看護大学」の足跡を辿り、そのための資料を収集・管理・公開する役割を担っています。

聖路加看護大学の歴史は古く、2010年をもって創立90周年を迎えます。これを機に、忘れてはならない・後世に伝えるべき大学史を編纂し、広く伝えることで、本学のみならず医療分野の発展に寄与していたいと考えております。

この活動の情報的基盤として、このルカペディアを構築しました。情報の収集には、本学の学生と教職員をはじめ、卒業生、看護史研究者など関係者各位の多大なるご協力が不可欠です。参加しやすくするために、wikiという仕組みを使っています。ぜひ、ご協力ください。

大学史編纂・資料室の機能

テキスト・記事

活動にご協力いただける皆様へ

卒業生の皆様へ 1.学生時代の写真を集めています。資料の公開は、ご希望に沿って慎重に行います。 2.オーラル・ヒストリーの記録を収集しています。1期生から順番にインタビューのお願いをしています。  また各地で活躍する草分けの先輩方の情報がありましたらお知らせください。

大学史編纂プロジェクトチーム 本部メンバー紹介

テキスト

個人用ツール